ケンカをする子どもたちに有効!パーテーションが大活躍

マイホームで子供が2人になり問題発生

結婚して数年後に念願のマイホームを購入しました。
ただしマイホームといっても小さな家であり、あまり他の人に自慢できるものではありません。
しかし、アパート暮らしをしていた自分と妻にとってはこれ以上ない喜びでした。
子宝にも恵まれて自分たちの理想に近い生活を送っており、しばらくの間は何も不満はなかった気がします。
仕事が終わって疲れていても、自分の住所に近づいてマイホームが見えてくると元気になれました。
また、アパート暮らしでは無理だった子ども部屋の確保も実現できました。
子どもが楽しそうに遊んでいる様子を見るが至福のときです。
可愛しくて写真やムービーをたくさん撮影しました。
しかし、その状態がずっと続いたわけではありません。
この子どもが不満を漏らすようになるとは、当時はまったく予想できませんでした。
子どもが楽しそうにしなくなったのは、2人目の子どもが誕生してからです。
最初は可愛がって一緒に遊んでいたのですが、成長するにしたがってケンカをすることが多くなりました。
上の子はとても優しい性格ですが、それが災いして自分の言いたいことを我慢してしまう傾向があります。
下の子は荒々しい性格で、言いたいことを一切我慢しません。
この2人が一緒にいると、必然的に上の子にストレスが溜まることになるのです。

マイホームで子供が2人になり問題発生 : 同じ部屋にいると上の子にストレスがかかるので何とかしたい : 1つの部屋をパーテーションで区切って問題解決

パーテーションパーテーション直販